スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ロケット。

smpl6-img600x362-1146730594img_1553.jpg


東京を発つ前に夫からもらったシルバーのロケット。
繊細な細工が綺麗。
でも、中身は何も入ってないんだな~~(笑)
というか夫の写真、持ってないぞ、ぷぷ。

新幹線の中で一緒に入ってた長い長い手紙を読んで泣いた。
仙台に着くまでの2時間、ずっと泣きっぱなし。
泣くだけ泣いたらすっきりした。

離れてるからって気持ちまで離れるわけじゃない。
離れて過ごすからこそ気付く事もある。
離れてるからこそ大事にしたいと思う気持ちもある。

その事に気付いた私って、何てラッキーなのだろ^^
夫の分身もいるし、案外寂しくないかも。
(不思議と子供達は3人とも夫そっくり。顔も仕草も。きっとDNAが濃ゆいのだね)
毎週末になれば帰ってくるし。
やりたい事も沢山。
そんなこんなで私は元気です。元気なんだよ~。ふっふーん♪

元気ついでに追記しました^^

4.jpg

お友達の結婚式用のケーキの試作をしました。
試作なので小さめ。
サイドになんのデコレーションもしてないのでちょっと寂しいですが、イメージだけは固まりました。

5.jpg



3.jpg


幸せ色いっぱいのバラのケーキ。
バラは拙い出来ではありますが自分madeです。
友達の顔を思い浮かべながら一生懸命作りました。


6月に結婚する友達とは透析をしていた頃に知り合いました。
一番辛かった時期に自分も大変だったのに支えてくれた大切な友達。
私が結婚した時も子供が生まれた時もきっと内心は複雑だったのだろうけど、そんな事を微塵も見せずお祝いしてくれました。
逆の立場だったら嫉妬やなんかの汚い感情でグルグルになってしまってきっと無理だったと思う。(私、人間的にまだまだ修行が足りないのでね。)

彼女の事はそれこそずっと気にしていました。
誰かいい人が彼女の人生の伴侶になってくれますように、支えてくれますようにと。。。

とうとう長い冬が終わり、友達にも春がやってきました。
病気の事も何もかもを受け入れてくれる優しい旦那様に出会い、幸せいっぱいの彼女。
ちょっと前に会った時もとても幸せそうだった。
私よりほんの少し年上ですが「初々しい…」と思ってしまいました*^^*
彼女の「一番いい日」にささやかに色を付ける形ではありますが、お手伝いができるなんて身に余る幸せです。
もっともっとよい出来になるように頑張るぞーーー^^

うしっ、エンジンかかってきた!!

スポンサーサイト

2007年04月12日 love トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。